cover image
📃

Detail Deck(ポテンシャライトのことをもっと深く知りたいと思った方々へ)

0. はじめに

この度はポテンシャライトにご興味をお持ちいただきありがとうございました。
このDetail Deckは、ポテンシャライトのことをもっと深く知りたいと思った方々に対して、ポテンシャライトの情報を網羅性を意識して作成したDeckになります。他にもDeckはいくつか準備しておりますが、本Deckがもっとも細かい部分まで知ることができる内容になっておりますので、時間の許す限りご覧いただければ幸いです。
では楽しみながらご覧いただければと思います。
 

1. ポテンシャライト 情報の整理

ポテンシャライトでは面談/面接などの選考フェーズにおいて、知りたい情報を知りたいタイミングで皆さま(候補者様)が取り出せるように設計しております。
 
取り出したい情報を2つのアプローチで整理しております。
 

1-1. 情報の項目別の整理

ポテンシャライトは5P+CGMという観点で採用企業における「情報」を整理しております。詳細には下記の通りです 👇
 - philosophy  ミッション/ビジョンなどの思想
 - product    事業内容/事業戦略/サービス内容
 - profession   職務内容
 - person    働くメンバー(人)
 - privilege    福利厚生/働き方
 - culture    カルチャー(社風)
 - growth    成長
 - market    市場
 
これらを図にすると下記になります 👇
notion image
 
上記の概念において、ポテンシャライトの選考における「情報」を整理しているのですが、下記のような分類にしております 👇
notion image
  - ① Entrance Book
    - 5P+CGMの中で「最も伝えたい」内容を抜粋して記載をしているBook
  - ② Member Deck
    - 社員インタビュー(フィード)が羅列されているDeck
  - ③ Wellness Deck
    - 5P+CGMの中で「Privilege」に特化した内容を記載しているDeck
  - ④ Culture Deck
    - 5P+CGMの中で「Culture」に特化した内容を記載しているDeck
  - ⑤ Detail Book
    - Entrance Bookの中に「内包できなかった」項目を記載するBook
 

1-2. 情報の粒度別の整理

面談/面接のフェーズによって、知りたい情報の「粒度」が変化すると思っています。
下記のように捉えています 👇
notion image
 
選考フェーズが進むにつれて「"細かい"情報を知りたい」というニーズが発生することが多いです。そして、細かすぎる故に面接で質問がしにくい、という事象も発生しております。
そのためポテンシャライトでは皆さまのニーズに沿った情報提供を下記の通りしております 👇
 - Podcast
   - 選考(面接)において質問をするレベルではないが、知りたい内容を話をしているもの
   - 音声で聞いていただくことによって雰囲気も感じていただく
 - Entry Management book
   - 面接でよくいただく質問を網羅性を持ってまとめたBook
   - Podcastよりも重要度が高い質問への回答を並べている
 - personal book
   - 採用広報では賄いきれない「人(社員)」のパーソナル(性格)を記載したBook
 
 

2. 情報の羅列

2-1. 業務内容の詳細

 

2-2. 事業戦略

 

2-3. エージェント(他HR企業)⇒ポテンシャライトにジョインした理由まとめ

 

2-4. ポテンシャライト4期目(2020.3〜2021.2)の振り返り

 

2-5. アジャイル人事制度について(ポテンシャライトの組織への考え方)

 

2-6. 社内施策である「スローガン」運用について

 

2-7. 代表 山根の仕事/ビジネスマンとしての考え方 一覧